目次

Cygwin

unixのコマンドは、慣れると便利です。 がデフォルトだと、DOSコマンドを使おうとすると文字化けするので、 文字コードの設定が必要です。

デフォルトの文字コードはUTF-8にしたいので、 sakuraエディタを呼ぶ場合のデフォルトの文字コードをUTF-8にする方法を知っておくとよいと思います。

URL

http://cygwin.com/

下記から直接インストールが可能です。

http://cygwin.com/setup.exe

日本語化

http://shooting-star.myhome.cx/cygwin/1st-setting.html

設定

.vimrc

let &t_ti.="\e[1 q" "カーソルを調整
let &t_SI.="\e[5 q" "カーソルを調整
let &t_EI.="\e[1 q" "カーソルを調整
let &t_te.="\e[0 q" "カーソルを調整
set backspace=indent,eol,start "Backspaceを調整

"新しい行のインデントを現在行と同じにする
set autoindent

"シフト移動幅
"set shiftwidth=4
"閉じ括弧が入力されたとき、対応する括弧を表示する
set showmatch
"クリップボードをWindowsと連携
set clipboard=unnamed
"行頭の余白内で Tab を打ち込むと、'shiftwidth' の数だけインデントする。
set smarttab
"カーソルを行頭、行末で止まらないようにする
set whichwrap=b,s,h,l,<,>,[,]

:syntax on

.profile

下記のようになっているので

if [ -n "${BASH_VERSION}" ]; then
 if [ -f "${HOME}/.bashrc" ]; then
   source "${HOME}/.bashrc"
 fi
fi

.bash_profileを使えるようにするため、下記のようにする。

if [ -n "${BASH_VERSION}" ]; then
 if [ -f "${HOME}/.bashrc" ]; then
   source "${HOME}/.bashrc"
 fi

 if [ -f "${HOME}/.bash_profile" ]; then
   source "${HOME}/.bash_profile"
 fi

fi

.bash_profile

alias vi='vim'
alias grep='grep --color'

alias vib='vi ~/.bash_profile'
alias viv='vi ~/.vimrc'
alias sourceb='source ~/.bash_profile'
alias nnn='nkf'
alias ls='ls --color=auto'

export LESS='-R'
export LESSOPEN='| /usr/bin/src-hilite-lesspipe.sh %s'


set LANG=ja_JP.UTF-8


home=/cygdrive/c/Users/khayashi
startup=$home/AppData/Roaming/Microsoft/Windows/Start\ Menu/Programs/Startup
alias sakura='$home/Desktop/Tool/SakuraDown12f-14/sakura.exe -CODE=4'


function open(){
Explorer /e,$1
}

vi カラースキーム

http://www.yuichon.com/2013/04/vim-colorscheme/

ディレクトリの色コード

以下のコマンドで設定ファイルが出てきます。

dircolors -p > ~/.dir_colors

色の値の決め方なのですが、

http://qiita.com/soramugi/items/ab82f30a5906851472cc

スクリプトを実行すると、

色でコードが表示されているので便利

自分は、ディレクトリの青色が暗い感じでつらいので、

明度をやや上げた、

38;05;39

で修正です。

修正後は、再度ログインしなおすか、以下のコマンドを実行します。

eval `dircolors ~/.dir_colors -b`

ファイル検索コマンド例

たとえば、txtファイルで abを含む文字ならば

find . -name '*.txt' | xargs grep -n ab

どんなファイルかわからない場合で文字abを含む場合は

find . -type f | xargs grep -n ab

おすすめCygwinパッケージ

Default以外のツールの説明です。

Archive

Editors

Interpreters

Ruby

Libs

Web

Net

Tcl

expect

make

patch

emacs

nkf

curl

ダウンロードはこちら

http://sourceforge.jp/projects/nkf/downloads/53171/nkf-2.1.2.tar.gz/

cygwinのインストールからは入れることができなかったので、自分でコンパイルしなくてはならないのかもしれない。

windows8だと、

 fhandler_disk_file::fixup_mmap_after_fork:

とエラーがでるので、

export LANG=C

といれよう

Cygwinにnkfをインストールしよう

http://assimane.blog.so-net.ne.jp/2011-09-12

X11

全部?

使ってないかも

その他

Cygdrive

Cygwinをいれると、パス名がcygdriveなんたらで表現される点がうっとおしいので、下記の右クリックメニューをいれておく。

Path Copy Copy

http://www.gigafree.net/system/context/pathcopycopy.html

エクスプローラの右クリックメニュー内に、ファイル名 / フルパス 等のコピー機能を追加してくれるソフト。 ファイルの 名前 / フルパス / フォルダパス / UNC パス / インターネットパス / Unix パス / Cygwin パス を, エクスプローラの右クリックメニューから簡単にコピーできるようにしてくれます。

tailコマンドに色を付ける

http://d.hatena.ne.jp/halts/20081230/1230658141

vim

カラースキーム

cygwinでviを使うときに美しいの色をさがしていた。下記がおすすめ、

というかcygwinのデフォルトこれにしておいてほしい。

http://www.yuichon.com/2013/04/vim-colorscheme/

vimの設定

"let &t_ti.="\e[1 q" "カーソルを調整
"let &t_SI.="\e[5 q" "カーソルを調整
"let &t_EI.="\e[1 q" "カーソルを調整
"let &t_te.="\e[0 q" "カーソルを調整
set backspace=indent,eol,start "Backspaceを調整

"新しい行のインデントを現在行と同じにする
"set autoindent

"シフト移動幅
"set shiftwidth=4
"閉じ括弧が入力されたとき、対応する括弧を表示する
set showmatch
"クリップボードをWindowsと連携
set clipboard=unnamed
"行頭の余白内で Tab を打ち込むと、'shiftwidth' の数だけインデントする。
set smarttab
"カーソルを行頭、行末で止まらないようにする
set whichwrap=b,s,h,l,<,>,[,]


"ctrl + vとか使えるようにする
"今まで使えたCtrl-C(プログラムの動作停止)はCtrl-BREAKで代用
"Ctrl-Vの方形視覚選択が使えなくなりますがCtrl-Qがある
source $VIMRUNTIME/mswin.vim
behave mswin
set t_Co=256
colorscheme molokai
:syntax on

zsh

最強シェルだ。おすすめの設定を、こだわりのひとのを参考にしたほうがよい。

http://yuyunko.hatenablog.com/entry/20101112/1289551129

startコマンド

Cygwin の bash プロンプ トから使おうと思うとちょっとむずかしい。というのは、START が cmd.exe の 内部コマンドであるうえに、(あたりまえだが)UNIX パス名を受け付けないの で、Windows パス名で (しかもバックスラッシュを倍にして) 指定しなければい けないのである。当然 bash 側のタブ補完など使えない。不便である。

ということで、/usr/local/bin/start という簡単なスクリプトをおく。中では、 Windows パス名への変換をしてから cmd.exe を起動し、内部コマンドの start を叩く。なんと便利。

情報源

http://www.snowelm.com/~t/doc/tips/20020114.ja.html

コード

#!/bin/sh
`cygpath -S -u`/cmd /c start `echo "$*" | xargs -n 1 cygpath -w`

cygwin + Eclipse + CDT 環境構築 (Windows)

デバックの設定が下記のやり方を知らないとどうしようもない。

設定

ウィンドウ→設定→C/C++→デバッグ→ソース・ルックアップ・パス→追加

パス・マッピング→

名前:cygdrive

コンパイル・パス:/cygdrive/d

ローカル・ファイル・システム・パス:D:\

情報源

http://keitarian.wordpress.com/2013/03/29/cygwin-eclipse-cdt-%E7%92%B0%E5%A2%83%E6%A7%8B%E7%AF%89-windows/

svnフォルダを消す

find . -type d -name .svn -print0|xargs -0 rm -rf

管理者権限じゃないとだめだった。

sshの設定

# vi ~/.ssh/config
---- vi追記 ----
Host *
ServerAliveInterval 240
---------------

ディレクトリの色の変更

ディレクトリの色のデフォルトの青が見づらい

cp /etc/DIR_COLORS ~/.dir_colors
vi .dir_colors
DIR 38;05;39 
eval `dircolors ~/.dir_colors -b`

ファイルの指定行から、指定行まで表示する関数

function mid(){
  head -n $3 $1 | tail -n $(($3 - $2 + 1))
}

使い方

hoge.txtの3行目から7行目を出す場合

mid 3 7 hoge.txt
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-13 (土) 08:21:14 (497d)