目次

人工知能開発をしたい方に、テーマとデータをゲットするいい方法

人工知能って何やったらいいのか、テーマが思いつかない方

Kaggleというコンペしってますか?

いろいろなお題目がだされ、世界中のチームがエントリーしてるサイトで

https://www.kaggle.com/

※↑ 2017年にGoogleが買収しました。

メリット

メリットは生のデータを使えるということで、これを使って実際に使えるAIの開発に役立たせることができます。

流れ

くわしくはこちら

http://qiita.com/taka4sato/items/802c494fdebeaa7f43b7

始め方(英語)How to enjoy Kaggle? (including beginner)

https://www.quora.com/How-do-I-start-doing-Kaggle-competitions

https://www.quora.com/What-Kaggle-competitions-should-a-beginner-start-with-1

https://www.quora.com/session/Ben-Hamner/1

いろいろなサイト

日本語チュートリアル Kaggle入門

http://qiita.com/taka4sato/items/802c494fdebeaa7f43b7

Titanicチャレンジ(英語) というコンペ

タイタニックの動画をテーマに、

バイナリ分類と、Python(pandasとか)とR言語の練習をする

https://www.kaggle.com/c/titanic

予測する内容

どのような性質を持った人々が生存する傾向にあるかについて機械学習のツールを使って分析を行います

ルール

ランダムフォレストを使って予測

評価方法について

データセット

https://www.kaggle.com/c/titanic/data

Titanicチャレンジのサイト

Titanicチャレンジ攻略法

http://qiita.com/suzumi/items/8ce18bc90c942663d1e6

kaggle初挑戦: タイタニック乗客のプロフィールから生存率をランダムフォレストで予測してみた

http://shinya131-note.hatenablog.jp/entry/2015/07/12/153538

kaggle2回目 タイタニック号の生存者予測

http://ksknw.hatenablog.com/entry/2015/11/29/181523

機械学習によるタイタニック号の生存者予測

http://tanajun99.hatenablog.com/entry/2015/06/24/020007

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-04 (日) 13:05:06 (505d)