JAVAの記事一覧

目次

目的

リンク

本家(英語)

http://www.javaserverfaces.org/

JavaServer? FacesのWiki

http://ja.wikipedia.org/wiki/JavaServer_Faces

大量のリンクがありますが、英語がほとんどで、あとはドイツ語とか。。。

Oracleでの紹介

http://www.oracle.com/technetwork/java/javaee/javaserverfaces-139869.html

チュートリアルがあります。(英語)

日本語でのチュートリアル

http://dream.mods.jp/first_jsf/

JSFとStruts

JSFとStrutsの比較

Strutsアプリケーション向きフレームワーク
JSFユーザインタフェース向きフレームワーク

JSFのコード生成

http://www.igapyon.jp/blanco/blancodownload.html#blancoJsf

StrutsとJSFを統合するライブラリ「Struts-faces」

本家

http://struts.apache.org/1.x/struts-faces/

本体のダウンロード

http://struts.apache.org/download.cgi

struts1

struts1の取説

http://struts.apache.org/1.x/userGuide/index.html

struts2は別物であるという意見

http://d.hatena.ne.jp/ryoasai/20101014/1287063322

サンプルコード

下記のURLでサンプルが紹介されている http://struts.apache.org/1.x/struts-apps/index.html

Faces

Faces Example 1

Struts の古典的なメールリーダのrenditionでJSFが使えるようになっている。

Faces Example 2

さらにTilesも使っているのが、Example2である。

キャッシュに残らないように

開発時にキャッシュに残っていると、原因の特定を妨げるケースが多々ある 下記のようにキャッシュをためないように実装する必要がある。 ただし、開発時のみ

<% 
response.setHeader("Pragma","no-cache"); 
response.setHeader("Cache-Control","no-cache"); 
response.addHeader("Cache-Control","no-store"); 
response.setDateHeader("Expires",0); 
%> 

XMLを出力

%@ page language="java" contentType="text/xml; charset=UTF-8" %>

%@ page language="java" contentType="application/xml; charset=UTF-8" %>

?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>

JavascriptでXMLをリクエスト

XMLHttpRequest?を生成する

http://www.gesource.jp/programming/javascript/20060501.html

リクエストを送信してXMLを受信する

http://www.gesource.jp/programming/javascript/20060507.html

JQueryでリクエストを送信

http://allabout.co.jp/gm/gc/24214/

xxxtagligb.tldのタグ定義を作る

サンプルを見ると中身はXMLで記述された定義ファイルである。このファイルをJSPが呼んでいて、このファイルから、Classが呼ばれている。という仕組みらしい。

   <tag>
	<description>Outputs Hello, World</description>
       <name>helloWorld</name>
	<tag-class>jsp2.examples.simpletag.HelloWorldSimpleTag</tag-class>
	<body-content>empty</body-content>
   </tag>

タグクラスを作る

public class HelloWorldSimpleTag extends SimpleTagSupport {
   public void doTag() throws JspException, IOException {
	getJspContext().getOut().write( "Hello, world!" );
   }
}

タグをJSPで使う

<%@ taglib prefix="mytag" uri="/WEB-INF/jsp2/jsp2-example-taglib.tld" %>
<mytag:helloWorld/>

サンプル

http://www.jajakarta.org/struts/struts1.1/documentation/ja/target/resources/projects.html

リンクのイテレート

http://www.ne.jp/asahi/hishidama/home/tech/struts/logic_iterate.html#h_link

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-04-27 (金) 00:55:35 (3466d)