*テスト用にまっさらなDBを立ち上げる [#ebc6ddd7]

**既存のdockerコンテナ削除 [#s9fb300f]

 DOCKER_CONT=`docker ps -q --filter "name=コンテナ名" | wc -l`
 if [ $DOCKER_COUNT -eq 1 ] ; then
  docker rm -f コンテナ名
 fi

**コンテナ立ち上げ開始 [#w42ad14a]
 docker run -d -p かぶらないポート番号:5432 --name コンテナ名 イメージ名、たとえばpostgres

**DBの起動を待つ [#jb401b60]
 while :
 do
  if ss -antup | grep かぶらないポート番号: | grep LISTEN ; then
     break
  fi
 done

**念のため数秒待つ [#udd72e8e]
sleep 6
 sleep 6

**sqlファイル流して設定する [#c90eff92]
 psql -U postgres -h localhost -p かぶらないポート番号 -c 'create database データベース名'
 psql -U postgres -h localhost -p かぶらないポート番号 データベース名 < SQLファイル名.sql
トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS