ruby on rails 6.0.0をためしてみたが、

sqliteのヘッダがないとかで、rails new がこけていた。

railsって、人柱がひつようなの?やだやだと、おもって、ダウングレード

しようとしたら、やり方が、いくつも、バージョンで、違っていて、

gemの依存関係のせいで、なかなかアンインストールできなかった。

gemを全部アンインストールしてしまえば、依存関係も何も関係ないということで、

 gem uninstall -aIx

で、gemをまっさらにして、また入れるのがよさそう。という理解に至った。

でも、さすがに、公式ドキュメントにそって、やれば、しょっぱなから、こけることも、ないんじゃない?ということで、公式ドキュメントのリンクをはっておきます。

https://guides.rubyonrails.org

とりあえず、sqlite3は、前提みたいなので、
 gem install sqlite3
としておく。


すると、ほらWindowsだとファイルシステムの制限で、次のようにgemをskipしなさいとか書いてある。インターネットの記事は、macでかかれている場合もあるから、Windwosに置き換えてよむと、注意点があるのだ。
 rails new blog --skip-spring --skip-listen

さあ、これで、うごくかな?
 rails server

うごかない。rails webpackerを実行してくれとな。
 rails webpacker
ん?これは、ヘルプか
 rails webpacker:install

yarmをインストールしてね。とエラーが
 npm install -g yarn
としてみる。

ちなみに、
 gem install yarn
としてみたら、同姓同名の古い別物がはいってきてしまうので、注意しましょう。

これで、ようやく
 rails webpacker:install
 rails server
が通りました。

で、画面がでてきたよ。

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS