scala

目次

Mavenの特徴

Mavenの所感

プロジェクトのよくあるメンテナンス的な処理を一般化した感じです。

まとまっているURL

Maven2のTipsを集めるWiki - CookBook?

http://wiki.fdiary.net/maven2/?CookBook

インストール

ダウンロードは下記から

http://maven.apache.org/download.html

骨格のみの最小限プロジェクトを作成

システムプロパティを設定

mvn コマンドの「-Dkey=value」という形の引数は、システムプロパティを設定するためのものです。

pom.xml

プロジェクトのビルドに関する情報や、依存するライブラリの情報、プラグインの設定などが含まれます。

modelVersionPOM のバージョン。 特に変更する必要はありません。
groupIdプロジェクトを一意に識別する名前。 プロジェクトのルートパッケージ名を指定するのが一般的です。
artifactIdプロジェクトの成果物の名前。 作成する JAR や WAR, EAR ファイルなどの名前に使用されます。
packaging作成する成果物のパッケージング・タイプ。 jar (デフォルト), war, ear などがあります。
versionプロジェクトのバージョン。
nameプロジェクトの表示名。 ドキュメントを作成するときなどに使用されます。
urlプロジェクトのサイトのURL。ドキュメントを作成するときなどに使用されます。
dependenciesプロジェクトが依存するライブラリの情報。

groupId, artifactId, version に指定する値の調べ方

リモートリポジトリと呼ばれるアドレスにアクセスします。 デフォルトは

http://repo1.maven.org/maven2

です。 ここにはSCALA言語はありません。

プラグインの設定方法

mvn コマンドを実行するときにパラメータを渡す方法

mvn コマンドの「-D」オプションでシステムプロパティを設定することができます

pom.xml にプラグインの設定を記述する方法

<project ...>
 ...
 <build>
   ...
   <plugins>
     ...
     <plugin>
       <groupId>プラグインの groupId</groupId>
       <artifactId>プラグインの artifactId</artifactId>
       <version>プラグインのバージョン</version>
       <configuration>
         プラグインに渡すパラメータ
       </configuration>
     </plugin>
     ...
   </plugins>
   ...
 </build>
 ...
</project>

scalaのプラグインをさがしてみる

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-10 (月) 15:53:07 (1868d)