目次

概要

目的

主にJavaでのWeb開発やライブラリ開発におけるビルド作業の定形処理の自動化

位置づけ

cronの強化版

インストール

JDKのインストール

JDKをあらかじめインストールして環境変数「JAVA_HOME」をJDKをインストールしたディレクトりに設定

C:\Program Files\Java\jdk1.6.0_23

ジョブの設定

Selenium + antで、自動テストできたのでメモしておく。

プロジェクトの高度なオプション

カスタムワークスペースを使用

エクリプスのプロジェクトフォルダを指定しておく、末尾に/は不要

ビルド

Antの呼び出し

ターゲットは改行してどんどん追加していけます。

Junit4を使う場合は、

@RunWith

をつけなきゃダメ、

詳細は、

@RunWith

AllTests

でググればサンプルみつかるとおもいます。

antの書き方は、antの本家のサイトから、ドキュメントみていったほうが、正確で早くやりたいことが実現できます。

結果を使うので、xml形式で出力するなど、Jenkins独特の指定があります。

antで使うビルドファイルは、eclipseのビルドファイルと別にしておいたほうが、いいかもしれません。なんかantでビルド失敗したら、eclipseの挙動がおかしくなったからです。

で、antの生成物は、バージョン管理システムの配下におきたくないので、

プロジェクトのフォルダ以外が良いと思います。

ビルド後の処理

antで吐き出したxmlを分析しますので、場所を指定します。

注意点

webDriverにchromeドライバーは動かなかった。eclipse上からは動作していたとしてもだ。

Trac Lightningのインストール

http://sourceforge.jp/projects/traclight/releases/

Windows

インストーラでインストール

Linux版のTrac Lightning「Kanon」

http://kanon.ultimania.org

Trac Lightningの起動

 Windowsのスタートメニューの[Trac]から[コマンドプロンプトから実行]を選択

Jenkinsへのアクセス

 「http://localhost/trac/SampleProject」へアクセスすると、サンプルのプロジェクトへアクセスできます。

情報源

日本ユーザ会

http://build-shokunin.org

本家

http://jenkins-ci.org

Jenkinsの入門

http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai4/devtool21/devtool21_1.html

プラグイン探訪

http://d.hatena.ne.jp/tyuki39/20110303/1299108685

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-19 (水) 15:01:39 (3051d)