趣旨

Erlangに興味が、湧いてきたので、メモ用にこのページをつくる。

誰でも、いつでも編集可能です。(編集時に「spamではない」にチェックをいれること。(スパム対策です。))

目次

所感

Erlangは、サーバをつくるのに適した言語だとおもう。 さすがに、電話のシステム構築のなかから生まれた言語だ。 サーバを分散させて停止しないようにする仕組みが備わっている。

これから15分でErlangを始めるための資料

http://blog.overlasting.net/2007-05-09-1.html

ErlangとC

http://www.drxyzzy.org/euc2003/otps2.pdf

Erlang Tips

http://www.mikage.to/erlang/

Erlangについての勘違いなどを記述してありました。

他の言語との接続

Javaと接続

JavaのパッケージJInterfaceをつかうことで、Erlangの並列性をJavaシステムに付与することができる。

Erlang/OTPドキュメントの"Interface and Communication Applications"を参照するとよいらしい。

C言語との接続

erl_interfaceライブラリ

Rubyとの接続

erlectricity

.NETとの接続

OTP.NETとJInterfaceコードで接続

Pythonとの接続

Py-InterfaceはErlangのPythonでの実装

Perlとの接続

Erlang-Port

Haskell

Haskell/Erlang-FFI HaskellとErlangで完全な双方向通信

Scheme

Erlang/Gambit

Emacs

Emacs LispとErlangとの相互接続

デバック

ets:insert/2関数のトレース機能をONにする

dbg:h()を呼び出すと関数一覧がでる。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-04-18 (水) 10:56:10 (3478d)