source-highlightを入れる

CentOSにsource-highlightを入れるのに手こずってるのでメモ

CebtOS5.7で下記のを試したが、

これでも、だめだった。とおもったら、lessの入力にパイプを使うと、色がつかなくて、ファイル指定で、起動すると、色がつくっぽい

パイプで色を付けたいのならば、viで色をつけるという方法もありだと思った。下記のサイトが参考になりそう

http://qiita.com/yaotti/items/7ed0cde717e4f802212b

CentOS で Git や apt-get を yum で入れる方法

http://d.hatena.ne.jp/jimsei/20111022/1319261310

yumのリポジトリからRPMをダウンロードする方法

http://www.lovebug.jp/index.php?yum%2FYUM%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%83%88%E3%83%AA%E3%81%8B%E3%82%89RPM%E3%82%92%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95

インストール

yum install source-highlight

CentOS release 5.10 (Final)にemacs 24.3をインストールする

$ su -
# yum install gcc make ncurses-devel
# yum install giflib-devel libjpeg-devel libtiff-devel
# cd /usr/local/src
# wget http://ftp.gnu.org/pub/gnu/emacs/emacs-24.3.tar.gz
# tar xzvf emacs-24.3.tar.gz
# cd emacs-24.3
# ./configure --without-x --without-selinux
# make
# make install
# which emacs
/usr/local/bin/emacs
# emacs --version
GNU Emacs 24.3.1

参考

http://k-mats.github.io/blog/2013/03/15/emacs243/

molokaiの色使いでemacsを設定

color-themeでEmacsの見た目をきれいにする

http://qiita.com/kubosho_/items/17464754663936cb7895

centos5系でemacsを256色で使う

centos5系は8色がデフォルトになっていて問題があるので、何とかしたのでメモしておく

[参考] http://okwave.jp/qa/q8002864.html

.bash_profileなどの初期化のシェルに下記を追加して、xtermで動かすといけた。

if [ "$TERM" = xterm ]; then TERM=xterm-256color; fi)

Javaをインストール

http://www.dondari.com/CentOS5%E7%B3%BB%E3%81%ABJDK%E3%82%92%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%83%A1%E3%83%A2

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-01-06 (月) 18:34:17 (2844d)