Access-Control-Allow-Origin

XMLHttpRequest オブジェクトにより発行された HTTP リクエストは
同一生成元ポリシー (same-origin policy) の制約を受けます。

つまり、 XMLHttpRequest? を使用した web アプリケーションは

自身が読み込まれたドメインとの間でのみ HTTP リクエストを発行でき、

他のドメイン上のリソースを読み込むことはできない、ということです。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-09-25 (火) 19:46:17 (3312d)